クレジットカード現金化即日口コミ徹底比較

クレジットカード現金化即日口コミ【優良店はココだ!】

クレジットカード現金化即日口コミ比較サイトおすすめはココ!!

 

当サイトは、クレジットカード現金化即日業者のランキングになります。

 

安心くん
安心くん
安心くんとは、クレジットカードのショッピング枠で現金化・換金する安心の現金化優良サイトです。安心くんは年中無休24時間対応の振込最短即日5分!カードでお金に即現金化。15時以降・土・日曜日・祝日も振込可能なので安心・安全。

営業時間 還元率 入金スピード
8:00~21:00 88%~98.4% 最短5分から

 

大吉屋
大吉屋
クレジットカードのショッピング枠現金化といえば大吉屋。最高換金率95%。即日入金最短5分。

営業時間 還元率 入金スピード
8:00~21:00 87%~95% 最短5分から


あんしんクレジット
あんしんクレジット
あんしんクレジットはクレジットカードのショッピング枠を即日現金化をします!最高換金率97%!

営業時間 還元率 入金スピード
9:00~21:00 88%~97% 最短5分から

 

ひまわりギフト
ひまわりギフト
業界トップのキャッシュバック率、土日祝日にも即日で入金、24時間対応可能なひまわりギフトは、ショッピング枠審査不要でクレジットカードを即日現金化し、どのような方へも丁寧な対応を行っているので、安心してご利用頂けます。

営業時間 還元率 入金スピード
9:00~20:00 88%~96% 最短5分から



ゴールドラッシュ
現金化ガイドブック
信頼と実績のゴールドラッシュ 24時間受付中 即日現金振込 最大換金率98.8% 当社は他社様と違い、事前に換金率をお伝えします。

営業時間 還元率 入金スピード
9:00~21:00 88%~98.8% 最短5分から


 


 

クレジットカード現金化即日口コミ【優良店はココだ!】TOP

クレジットカード現金化のメリットとリスク

YUKA150701038569_TP_V

クレジットカードを現金化するには色々な方法があります。
クレジットカードのショッピング枠を現金にするのが目的ですが、やり方によっては高い還元率を実現できます。
主にキャッシュバック商品買取型の2種類があります。
例えば利用者がクレジットカードを使って商品を購入します。するとクレジット会社から後日、商品代金の支払い請求が送られてきます。

 

販売元の業者はクレジット会社から代金支払いの権利が発生します。

 

利用者本人は業者に購入した代金の一定金額で商品を買取してもらい現金化します。

 

利用者はキャッシング枠で現金を手に入れることができないため、残っているショッピング枠を利用して現金を得ます。

 

手持ちカードのショッピング枠を利用して業者の指定する商品を購入することによって、キャッシュバックを得ることができると言うものです。
ショッピング枠なのでサービス利用代金でしかクレジットカードを使えません。

 

つまり何らかの商品を購入する形で現金化を行い、業者が売却した金額と利用者が買い取った価格の差が利益になるのです。

 

デメリットは自分で行う場合は利用停止のリスクがあり、店舗に行ったり、商品を郵送するなど時間も手間がかかります。

 

メリットは審査や登録という面倒な手続きが必要なく、現金を手に入れることが出来る点です。

 

業者でやってもらう現金化は、手軽に現金を手にできますが還元率が高くても80%程度です。ですが振り込みは早く、店舗に行かなくてもよいしスマホで申し込むだけです。

 

現金化する際にお勧めの商品はブランド品です。人気のあるブランドは換金性が高くクレジットカードで購入する人も多いためリスクも低めです。

 

そして業者にお願いする場合は、ネットで色んな業者を比較できるので、悪徳業者などの口コミも調べることもできます。

 

現金化業者数は全国だけでも300以上存在します。

 

当然ですがホームページなどに所在や連絡先など掲載している業者を選びましょう。

 

利用停止というリスクの低い方法で現金化したいなら業者をうまく利用することがお勧めです。

 

内容をよく知って自分に合った無理ない現金化を選びたいですね。

クレジットカード現金化に潜む様々なリスクや気になるポイント

・クレジットカード現金化の違法性について

 

これについては現時点ではいほうではないものの限りなく黒に近いグレーだと言えます。

 

クレジットカード会社は、ショッピング枠を現金を手に入れるために利用する行為を認めていないので、もし発覚した場合には消費者である利用者のクレジットカードが利用停止になるおそれがあります。

 

クレジットカード現金化業者ももちろんそのことは知ったうえで、回収のリスク(クレジットカード現金化の利用者はキャッシング枠も限度まで達しているような多重債務者が多いので、回収におけるリスクが大きい)はクレジット会社に押し付けて、手数料で儲ける仕組みとなっています。また。もちろん国もこのような取引行為を法律的に許可していません。

 

よくクレジットカード現金化業者のホームページには「公安委員会からの許可を取っています」と謳った表示がされていますが、これはあくまで「古物取引の営業」の許可を取っているだけであって、クレジットカード現金化の許可を取っているわけではないのです。

 

・クレジットカード現金化の手口についてークレジットカード現金化業界には信じられない悪徳業者がいることもしっておかないといけません。万が一このような悪徳業者に当たってしまうと本来の目的である現金を手に入れることもできませんし、それだけでは済まない事態に陥ってしまう可能性があります。

 

その一部の例として:
・消費者に数十万円の決済をさせるだけさせておいて、現金のキャッシュバックをしない。
・ホームページの記載とかけ離れた法外な手数料を要求し、それを拒否すると法外なキャンセル料を要求する。
・問い合わせ等で得た顧客情報を闇金などに流す。

 

などなど、聞くだけでぞっとするような話ばかりです。その手口を知ることによって、悪徳業者を回避できるようにならないといけません。

 

・優良現金化業者の見分け方について

 

クレジットカード現金化には様々なグレーな要素があります。

とはいえ数十年ビジネスとして生き残っているのは、消費者の需要があるからに他なりません。

 

そして、そのような需要にしっかり応えてくれる優良な業者も存在はします。
では、どのようにして優良業者を見抜けばいいのでしょうか。

 

その方法の一つとして「ホームページや口コミをチェックする」というのがありますが、ホームページをチェックするときに注意をしなければいけない点があります。

 

ホームページに書いてあることを決して鵜呑みにしてはいけません。

 

最短振込5分!」「換金率98%!」といったうたい文句には必ず仕掛けがあります。

 

換金率の相場は80%と言われていますから、極端に高い換金率の表示に惑わされないようにすることです。

 

詳しいことは電話で問い合わせてみるのも良いかもしれません。問い合わせ時の対応でもある程度業者の良し悪しは見抜けます。

簡単なクレジットカード現金化の手順

クレジットカードは基本的にはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、どちらも上限があるので限度額一杯になると、それ以上の利用は出来ません。

 

しかし、キャッシング枠が限界になった場合にも、ショッピング枠にはまだ余裕があるということがありますが、こうした場合にキャッシングを利用したいというニーズもあるでしょう。買い物ならばショッピング枠で利用が可能なのですが、現金がすぐに必要なケースなどの場合にはこうしたニーズはより強いものになります。これらを解決する手段としてクレジットカード現金化と呼ばれる手法が有名ですが、ここでは出来るだけ簡単に行う手順について見ていきましょう。
まずクレジットカード現金化の仕組みについて見ていきましょう。クレジットカード現金化と言っても、持っているクレジットカードを第三者に売却して現金化するのではなく、あくまでも通常の利用の範囲で行われます。

 

クレジットカードを現金化するという言葉からごく稀に勘違いされる方もいますが、こうした第三者への売却や譲渡は絶対に行っていはいけない行為となります。

 

クレジットカード現金化とはクレジットカードのショッピング枠を現金に変換するというプロセスを指しますが、具体的には換金率の高い商品をクレジットカードで購入し、それらを即時に売却し現金にするという方法です。

 

換金率の高い商品としては金券や旅券などが主な選択肢となりますが、例外を除きほとんどの場合若干のディスカウントが発生するので、使用した金額から数パーセントから数十パーセントのマイナスが発生します。

 

これはキャッシングにおける金利負担のように考えることが出来ますが、早急な資金ニーズを補うためには必須の手順となります。こうした方法でクレジットカードのショッピング枠を現金に変える手法をクレジットカード現金化と呼び、ネット上にも日々効率の良い手法が提案されていますが、中にはクレジットカード現金化をサポートする業者もあります。

 

こうした業者を利用する際には、自分で金券などを購入し現金化する場合よりも手数料などの名目で受け取れる現金が目減りすることがほとんどですが、いくつかメリットもあります。まず業者にもよりますが、すぐに現金を手にできるという点が挙げられます。

 

自分で商品を購入し、再度それらを金券ショップなどで売却する場合物理的な負担が生じますが、業者の場合にはそうした手順がシステム化されているので、スムーズに現金を受け取ることが出来ます。業者によっては指定の口座などに振込みを依頼することが出来ますが、そうした手順の簡単さから多くの方が利用しています。